かわいい猫

WEB担当者になったらすること

前回WEB担当者になったらというお話をしたと思います。

WEB担当者と言っても色々役目が与えられていると思います。

①WEBサイトの更新
②SNS担当
③WEBマーケティング
④WEB制作

などなど、WEBなどで結果をだすためのあらゆる活動をする人のこと言います。

そこで確認したいのが、
まず、あなたはどの役割を与えられましたか?
を確認してほしいです。

上司もしくは部長、それかPL、または社長、権限を持っている人に
「〇〇くんネット詳しいんだってね~だったら明日からWEB担当もしてね~よろしくね~」
など結構あっさり言われたりすると思います。

それで、やることになったのであれば、まず役割の確認をしっかりとしてください。
WEBと聞いて最初に思い浮かぶのはSNSやサイトの更新かな?と思うでしょうが
しかし、それがマーケティングのほうであったり制作側に回ったり、メルマガ作成だけだったり・・・
色々役割があります。

なので明日自分は何の目的でその役割を与えられたのか聞いてみてください。

そこからするのがまず大きな第一歩だと思います。

サイトの更新だけのつもりで話をされて、
マーケティングやメルマガをすごく勉強しても
ほぼほぼ更新業務では使わないことなので時間の無駄になってしまいます。
(時間は無駄でも知識になるのでそこは無駄にはなりません。私自身も他の分野をしっかり勉強させていただいております。)

WEB担当者はSEO関連以外は目に見えてすぐ結果が出ます。
結果が常に求められてしまう仕事になりますので、しっかりと結果を出していくためにも
しっかりと役割を把握していきましょう。

今回は短いですがこれで終わります。

今日の記事をまとめると

【自分の役割をしっかり教えてもらう】

これが担当者としての初めの小さな一歩であり、
後の大きな一歩となります。

同じ担当者として一緒に頑張っていきましょう。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!